1のぼり旗印刷

2オーダーメイド

3のぼり旗の加工

4FAX注文用紙

5既成デザインののぼり旗

6のぼり用品

のぼり旗の価格

配送・送料

のぼり旗のあれこれ

カラー・フォント

のぼり源ののぼり旗

ポイントモリモリモリッ!
大手ショッピングモールにも出店しております




 
 

代金引換の受け取り拒否について


滅多にないケースですが、当店ではお客様に良い商品をお安く円滑にご購入いただくため
代金引換拒否については徹底した対応をしております。
文面上、不愉快にさせてしまうかもしれませんが何卒ご容赦いただけますようよろしくお願いいたします。
 
ご購入時に売買契約が成立しておりますので本来は代金引換の受取拒否という事自体があってはならないものです。
一部の悪質な損害賠償対象事案が発生した場合、当店のみならず、善良なお客様や配送会社、メーカーなどにご迷惑を与える場合がございます。
よってこのような悪質な行為を防止するため、当店では已む得ず以下のような対策を取っております。
 
代金引換で発送させていただきました商品の受け取り拒否によって、往復の送料、代引き手数料、梱包資材、人件費、請求に関わる費用、受注生産品(のぼり旗など)の商品代などが店舗の損害となってしまいます。
 
その為、当店では正当な理由なく、代引受取拒否により返送されたきた場合には、当社運営の全ショップにて悪質ユーザーとして登録し、出店しているショッピングモールに悪質ユーザーとして報告すると共に以下の費用をご請求させていただきます。
 
・商品キャンセル代(商品の100%)
・往復送料(実費)
・代引手数料
・梱包資材料
・事務手数料
 
通信販売においては、注文した時点で商品を購入した時点で通信販売法が成立し、双方に売買・購入責任が生じます。
当店の主力商品であるのぼり旗のほとんどが受注を受けてから印刷しております。これにより膨大なデザインを提供できております。よって、ご注文後(印刷開始後)のキャンセルはお受けいたしておりません。
 

 
請求額を期日までにお支払いいただけなかった場合の対応
 
以下の手続きをとらせていただきます。
 
■ 法的措置を行います。
 内容証明を発送後、簡易裁判を行い以下の費用をお支払いいただきます。
 ・上記商品と配送に関わる費用
 ・内容証明発行にかかる行政書士手数料(5,000円程度)
 ・内容証明発行料(800円程度)
 ・簡易裁判の手数料、簡易弁護料など経費(10万円程度)
 ※ご注文データなどはすべて揃っておりますので、内容証明を発行した時点で裁判を逃れるすべはありません。
 ※これらの手続きを踏んだ後、裁判所からの差し押さえ等が発生します。
 
■ 悪質と判断した場合
 偽計業務妨害、ポイント詐取(詐欺罪)として速やかに警察に通報致します。
 GMOとくとくポイントの採取が目的だった場合は詐欺罪にも問われます。
 偽計業務妨害は「三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金」となります。
 

 
薄利多売のため(お安く提供するため)たった一度の受取拒否が店舗にとっては非常に大きな負担となります。
何卒ご理解いただければ幸いです。
 
 

のぼり旗人気ランキング

▲ 一番上に戻る